静電気にっき

お金・美容・教育・健康

【夏】シーカヤックの服装・持ち物は?【女性】

初めてシーカヤックに行くけど、
どんな服装がいいの?

初めてシーカヤックをするとき、
服装に迷いますよね。

筆者もそうでした。

この記事では、シーカヤック経験者の筆者(女性)が
夏のシーカヤックにおすすめの服装と持ち物について書いています。

これを読めば、服装に迷わずシーカヤックを楽しめます!

上半身

帽子

忘れてはいけません。

真夏の海上は直射日光がすさまじいです。

何せ、日陰が全くないですから。

日焼けと熱中症対策を万全に。

普通のキャップでも良いですが、
できれば

  • アウトドア用
  • つば広
  • 撥水
  • あご紐つき

の方が安心です。

急に雨が降ってくることもありますからね。

ラッシュガードor UVパーカー

夏ですが、肌を強烈な日光にさらしていると
日焼けで水ぶくれになる恐れがあります。

必ずラッシュガードまたは UVパーカーを着ましょう。

濡れてもいいインナー

ビキニの上など、濡れてもいいインナー推奨です。

ライフジャケット

ほとんどの場合、シーカヤックの業者さんで
レンタルできると思います。

下半身

濡れてもいい短パン

シーヤックは下半身が波しぶきで濡れるので、
濡れてもいい短パンがおすすめ。

私は水着の下を履いて行きました。

運動用レギンス

お好みですが、絶対に日焼けしたくない方は必須です。

濡れてもすぐ乾くタイプのレギンスにしましょう。
私はランニング用のものを履いていきました。

下半身は海水で濡れるので、長いレギンスでも
それほど暑くないです。

濡れてもいい下着

下半身は下着まで海水で濡れるので、
水着用の下着など、濡れてもいい下着をおすすめします。

ビキニのパンツとかでいいかも。

マリンシューズ

シーカヤックの業者さんが用意してくれることもあります。
(私の場合、業者さんでレンタルしました。)

ビーチサンダルだと、カヤックで擦ってケガをするかもしれないので、
マリンシューズがおすすめです。

小物

サングラス

ガッツリ日光の下に行くので、
サングラスは必須です。

安いものでもいいので、
サングラスを用意しましょう。

タオル3枚

汗を拭いたり、濡れたところを拭いたりするのに必須です。

また、シーカヤック終了後に
体を拭くタオルも必要です。

フェイスタオルが3枚あれば足ります。

水筒

暑いので水分は必須です。

1Lぐらいほしいところ。

普段あまり飲まない人でも、
シーカヤックをすると、きっとたくさん飲みます。

多めに持っていくのがおすすめです。

筆者は途中で足りなくなって、友人に分けてもらいました。

日焼け止め

ウォータープルーフで、SPF50・PA+++以上の
強い日焼け止めを選びましょう。

↓筆者のおすすめはこれ!

高校時代、水泳部の友人がつけていたものです。

水泳部の人はみんな日焼けで真っ黒なのに、
彼女1人だけは、白いままでした!

アウトドアにイチオシの日焼け止めです。

まとめ

服装は、

  • 帽子
  • ラッシュガード
  • ビキニ
  • ライフジャケット
  • 速乾レギンス
  • 濡れてもいい短パン
  • マリンシューズ
  • サングラス

です。

持ち物は、

  • 水筒
  • タオル
  • 日焼け止め

です。

日差し対策、熱中症対策が必須です!

日焼けと暑さに気をつけて
シーカヤックを楽しんでください!

めちゃくちゃ楽しかったですよ!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。