静電気にっき

お金・美容・教育・健康

【医療脱毛】VIO脱毛が痛すぎ!痛みの対策は?

VIO脱毛が痛すぎる!!
対策はないの?

麻酔を使ってもらってもVIO脱毛は痛いですよね。

この記事では、VIO脱毛済みの筆者が

  • VIO脱毛は痛いのか
  • 痛みの対策はあるのか

を書いています。

この記事を読むと、痛さの心配がマシになりますよ!

VIO脱毛はやっぱり痛い

結論を言うと、痛いです。

毛根をレーザーで焼き殺しているので、痛いに決まってます。

VIOは全身の中でも特に毛が太く・濃く、
神経もそれなりに通っているので痛いんです。

どんな痛み?

辛いものを一瞬「ジュッ」と押し当てられるような痛みです。

痛み自体は鋭いのですが、
ジンジン続くような痛みではありません。

筆者はショット式のレーザーで
脱毛を受けたため、痛いのはほんとに一瞬でした。

一瞬なので、我慢できる痛みだと思いますよ!

蓄熱式でやっている友人は、

熱いのが続くから
かえってツライ

と言っていました。

何回目まで痛い?

何回目でも痛いです。

ただし、1,2回目が一番痛いです。

太い毛がしっかり生えていますから、
痛みも強くなります。

だんだんマシになる、と考えたらちょっとは気楽ですよね。

どこが一番痛い?

VとIの境目が一番痛いです。

この部位は神経が過敏なのか、毛根がしっかりしているからか、
特に痛いです。

面積としては1ショット程度なので、
ほんの一瞬で終わります。

麻酔は効く?

私の通っていたクリニックでは、塗る麻酔を使うことができました。

1~4回目までは麻酔を使ってもらっていましたが、
それでも普通に痛かったです。

看護師さん
看護師さん

塗る麻酔は、ほんとに
表面にしか効きませんよ〜

と聞きましたが、その通りでした。

毛根のあるあたりが一番痛いのですが、
その深さまでは麻酔が効いていない感じ。

あまり意味がないかな〜とも思いました。

麻酔を使った方が安心して受けられるなら、
使ってもらうといいと思います。

気持ちの問題かも…。

個人輸入した麻酔を塗っていくのはNG!

Twitterで見ていると、

塗る麻酔を個人輸入して、
塗っていったよ!

という方をたまに見かけますが、おすすめしません。

そもそも、個人輸入した薬は、
それが本物かどうかわかりません。

肌トラブルが起きることだってあります。

また、クリニック側も

クリニック
クリニック

よくわからない薬を塗ってこられて、
トラブルになりたくない

と考えるのが普通です。

脱毛は長期間にわたって施術を受けるもの。
クリニックとの信頼関係が大切ですよね。

自分でできる痛み対策

私は、VIO脱毛を受けているときに

と頭の中でずっと唱えていました。

心頭滅却(しんとうめっきゃく)すれば火もまた涼し、です。

心をしずめれば痛さも感じません。
(ウソです、痛いものは痛いです)

何か気を紛らわせるような別のことを考えると、
少しは痛みがマシになります。

にぎにぎボール

クリニックによっては、「にぎにぎボール」を
握らせてくれるところもあるようです。

私の通っていたクリニックにはありませんでしたが、

↓自分で買って、持っていってもいいですね。

まとめ

  • VIO脱毛はやっぱり痛い
  • 回数を重ねると痛みはマシになる
  • 塗る麻酔は、あまり効かない
  • 痛みから気をそらそう!

VIO脱毛は、やっぱり痛いです。

でも、「痛い」と覚悟して受けると
思ったほど痛くないですよ。

痛いのは一瞬です。

痛みを乗り越えたら、快適ライフが待っています。

VIOは面積が小さめなので、すぐに終わります。

気を紛らわせて痛みに耐えてください。
にぎにぎボールもおすすめです!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。