静電気にっき

お金・美容・教育・健康

精神科医の絆創膏を指摘したら発達障害を疑われた話

どうも、うつ病持ちの静電気(@SeidenkiNikki)です。

精神科医って独特な人多いですよね。

この記事では、

について書いています。

本当に驚きました。

精神科通院の参考になると嬉しいです。

医師の絆創膏を指摘したら…

診察終わりに、

静電気
静電気

先生もケガをお大事になさってくださいね〜

と言ったら、「視覚的な過敏さがある。発達障害の傾向があるのではないか。」

と言われました。

なんでも、先生の絆創膏について何か言ったのは
私1人だったらしいです。

社交辞令のつもりだったのに、
こんなところまで見られているとは…驚きです。

医師からの質問

医師からは、

  • 視覚的な過敏さ
  • 聴覚的な過敏さ
  • 予定変更が苦手かどうか
  • コミュニケーションの問題

について質問がありました。

順番に見ていきます。

視覚的な過敏さ

言われてみれば、

  • 細かいことによく気がつく
  • 眩しいのが苦手

など、思い当たる点があります。

日常生活で困ったことはないですが。
眩しいのも我慢できる範囲です。

聴覚的な過敏さ

  • 些細な音によく気がつく
  • 映画館がうるさくて苦手。耳栓をする。
  • 雑踏がうるさくて苦手

など、思い当たる点が…

予定変更

  • 急に予定が変わるのが苦手
  • 予定が決まっているのもソワソワする

う〜ん、微妙。

質問されてもよくわかりません。

コミュニケーションの問題

  • 医師と話の「間」が合わない
  • 診察で話すのが苦手

といった点が思い当たるものの、

  • 普段の生活で困ることはない
  • 家族や親しい友人に聞いても
    「思い当たらない」と言われた

ので、コミュニケーションの問題は違うと思います。。

医師とコミュニケーション取りづらいのは、
完全に先生のせいだと思ってました。

発達障害の特徴は、誰にでも当てはまるもの

そもそも「発達障害であるか、そうでないか」とはっきり線引きできるものではありません。誰でも大なり小なり特性を持っているものであり、それによる困難がある程度積み重なると「発達障害」と診断されます。

https://kenko.sawai.co.jp/prevention/202104.html

私は医師から指摘されるまで、「発達障害かも?」と思ったことはありませんでした。

言われてみると思い当たる節がどんどん出てきます…が、
そんなに困っていないような気がします。

う〜ん。

判断は主治医に任せようと思います。

まとめ

  • 発達障害かも?」という人は案外多そう
  • 日常生活でお困りなら受診しよう

思ってもみないのに医師に言われると
本当に驚きます。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。