静電気にっき

お金・美容・教育・健康

カヤック体験なのに生理!どうすればいい?

楽しみにしてたシーカヤックなのに、
生理になっちゃった…

生理と楽しみな予定が重なること、ありますよね。

キャンセル料がかかったりするし、
できるだけ生理でも参加したいですよね。

この記事では、生理中にカヤック体験をした筆者が

について書いています。

これを読めば、安心してカヤックを楽しめますよ!

カヤックは、下半身がしぶきで濡れる

カヤックはけっこう濡れます。

オールを漕ぐ時にしぶきがかかるんですね。

濡れるということを前提に、生理の対策をしましょう!

ナプキンだけじゃ、キツいです。

筆者はタンポン+ナプキンで挑んだのですが、
ナプキンは水で濡れて使い物にならない感じでした。

おすすめはタンポン

カヤック体験をするなら、ナプキンだけではきついです。

体験内容にもよりますが、
数時間はトイレに行くことができません。

筆者は、タンポンを使うのはカヤック体験当日が初めてでした。

不安だったのですが、

静電気
静電気

ええい!タンポンしかないわい!

と無駄に気合を入れてタンポンを使いました。

使ってみて、痛みなどは全くなく。

気合なんて不要でした。
むしろ、リラックスした方が使いやすいです。

ソフィの「ソフトタンポン」は、

  • プラスチックのガイドが付いていて
    するっと入れられる
  • 説明動画のQRコードがついている

ことから、初めてでも使いやすかったです。

筆者は動画を見てから使いましたよ!

↓ソフトタンポン(レギュラー)

筆者の失敗談

レギュラーサイズのタンポンに「初めての人におすすめ!」と書いてあったので
売り文句を信じて購入しました。

念のためにと思ってナプキンも当てておきました。

ところが…

生理2日目では、レギュラーサイズは容量が小さすぎたようで、
ナプキンまで全部経血が…

あとちょっと遅かったらカヤックまで汚してしまったかもしれません。

初めての人でも、量が多いなら「スーパー」を使うことを
おすすめします。

↓ソフトタンポン(スーパー)

生理用カップは怖くて使えません

実は、生理用カップがエコだと思って購入したのですが、
いざ生理になると入れるのが怖くなってまだ使えていません。

生理用カップは、
タンポンよりもグッと力をこめないといけない感じです。

不器用なせいか、うまく入れられないんですよね…。

生理用カップが使えない筆者でも、ソフトタンポンは使えたので、
カヤック体験で初タンポンなら、この「ソフトタンポン」がおすすめです。

まとめ

  • カヤック体験をするならタンポンを使おう
  • 生理2日目など、量が多いなら初めてでも「スーパー」を!
  • 生理用カップが使えない私でもタンポンは使えた!
    全然痛くないから安心してください。

カヤック体験と生理がかぶってしまったら、タンポンを使いましょう。

痛みは全くないので、説明をよく読んで
深呼吸してリラックスするといいですよ。

タンポンを買うなら、説明動画つきのソフィ「ソフトタンポン」が
おすすめです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。